CONTRIBUTION TO SOCIETY

社会貢献活動

私たちが培ってきた舞台美術における伝統を継承するセミナーやワークショップといった場の創出や日本全国の子供たちの心の成長を即す公演サポートなどを実施。金井大道具では、本業を通じて、社会やすべてのステークホルダーの利益と発展を目指した、さまざまな社会貢献活動をすすめていきます。

全国高等学校演劇協議会ワークショップ

次代の舞台芸術に携わる若い才能を支援。全国高等学校演劇協議会に協賛、大道具製作に関する講師も派遣しています。

劇団四季「こころの劇場」をサポート

劇団四季と一般財団法人舞台芸術センターが主催する「こころの劇場」は、 日本全国の子どもたちに「生命の大切さ」、「人を思いやる心」、「信じあう喜び」など、人が生きていく上で最も大切なことを舞台を通じて語りかけることで、「心豊かな社会の実現」を目指すプロジェクトです。金井大道具は、この公演活動をサポートしています。

撮影者:阿部章仁

歌舞伎大道具(背景画)製作技術保存会

文化庁より「選定保存技術」として指定されている、伝統的で歌舞伎独特の大道具製作技術を後世に残すべく、会員へのセミナーやワークショップを行っています。年に1度開かれるシンポジウムでは地域の方や子供たちを招き、研究の発表を通して将来への展望を期待しています。

舞台美術家アシスタント育成・支援制度

舞台美術家を目指している、舞台美術家アシスタントの舞台美術の知識、技術向上のため、その活動を支援・助成する制度です。また、こうした支援・助成を通じて、舞台美術から演劇協会全体の繁栄、支援していくことを目指しています。